忍者ブログ
諫早湾と有明海にこだわる 写真家・中尾勘悟からの 情報を提供します。
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

書籍「消える日本の自然」という表題で、全国の貴重な自然の写真を掲載した本が出版されました。
http://www.kouseisha.com/09_etc/1086_2.html
表紙は中尾勘悟さんの諫早湾です。
ゼヒ、手にとってご覧ください。
解説をコピーします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
消える日本の自然
~写真が語る108スポットの現状~
山・海・川・草原など豊かな自然の国・日本の自然。
実は、すごく変化し、いわゆる『自然』というものが私達の周りからなくなってきている。
だいたい、現在見ている自然の景色が、昔どんなふうだったか、確かな記憶すらない。
そんな自然の変化を、カラーグラビアに掲載。
 日本全国から集めた108スポットの過去・現在の同じ地点からの景観写真を掲載。
本文では、消え行く日本の自然とその問題点を、生物多様性と生態系保全の重要性を軸に第一線の研究者が解説。「生物多様性」「生態系」という言葉に馴染みのない一般読者にもわかりやすいよう、イラストや簡単なグラフを用い、わかりやすく解説。

<グラビア掲載場所一例>
日光、鬼怒川、宮内庁御猟場、石西礁湖、阿蘇山、諫早湾、オホーツク沿岸、天橋立、滋賀県シャクナゲ林、霧ヶ峰、釧路湿原、宮古島、幕張、芦ノ湖周辺など108ヵ所。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大島弘三さま

 「消える日本の自然~・・」の広報をしていただき有難うございます。
私も諫早湾干拓の写真を提供しています。表紙は撮影者が表記されていませんでした。二刷目からは表記するそうです。
中尾勘悟拝
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/27 節翁]
[11/26 佐久間浩子]
[11/19 風来海人]
[11/19 佐久間浩子]
[05/17 風来海人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
uncle
年齢:
73
性別:
男性
誕生日:
1943/12/04
自己紹介:
諫早湾の干潟を回復しよう。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析